浜松市|税理士関与変更受託、相続税申告ご依頼は
木野寿久税理士事務所


平日 9:00〜18:00
メニュー
木野寿久税理士事務所のブログ

Windows更新後、ScanSnapでのエラーメッセージ0x0003について【ScanSnap】

2022/6/20

はじめに

ScanSnapを使っている場合、

WindowsやBIOSの更新後、

エラーメッセージで

==========================================

電子メールの送信に失敗しました。または、電子メールの送信操作がキャンセルされました。

(0x0003)

==========================================

が出ることがたまにあります。

そこで、

エラーメッセージが出ないようにするには

どうしたらよいのか?

 

ScanSnapを使っているとたまにあるので

ちょっとしたことなのですが、

エラーメッセージの解消法をご紹介します。

 

どのようなエラーメッセージか?

ScanSnapでデータを

スキャンして保存する場合に発生します。

 

1.Outlookの表示が出る!

スキャンデータを読込後、

ScanSnapでデータ保存をすると、

以下のようなOutlookの表示が出てきます。

 

 

 

 

2.エラーメッセージが出ます!

Outolookの画面を閉じると

以下のようなエラーメッセージが出てきます。

 

 

どうやって解消するのか?

ScanSnapのデータ保存の画面で、

===========================

ファイルの保存先の情報をメールに記載する(M)

===========================

のチェックボックスにチェックが入っている状態なので

チェックボックスを外します。

すると、エラーメッセージが出てこなくなります。

 

 

 

 

おわりに

Windowsなどの更新後に

こういうことがたまにあります。

頻繁にエラーメッセージが表示されるのは

気持ちがいいものではありませんね。

このページをご覧になって

不快を解消されることを

願っております。

 

 



PageTOP
Copyright © TOSHIHISA KINO Tax Accounting Office. All rights reserved.