浜松市|税理士関与変更受託、相続税申告ご依頼は
木野寿久税理士事務所


平日 9:00〜18:00
メニュー
木野寿久税理士事務所のブログ

初めての鼻から胃カメラ、口からと比べどちらが苦痛が少ないのか?

2022/9/4

はじめに

2022年9月に定期的な健康診断(人間ドック)のため

浜松市のお医者さんへ行ってきました。

毎年9月頃実施と胃カメラは必須と個人的に決めています。

今回は、鼻から胃カメラ(経鼻内視鏡検査)に初挑戦です。

以前は、口から胃カメラ(経口内視鏡検査)でお願いしていましたが、

鼻から胃カメラのほうが苦痛が少ないという話をよく聞くのですが

それは本当なのか?

ということで、

今回のブログのテーマは、思いっきり個人的なことで

初めての鼻から胃カメラ、口からと比べどちらが苦痛が少ない?

について書いてみたいと思います。

 

耳鼻科の先生が使う鼻のカメラと太さの違いは?

一般的な耳鼻科の診療だと

鼻の穴を広げて、眼で確認される耳鼻科の先生がほとんどだと思います。

耳鼻科に通院した時なのですが、

その医院では、鼻からカメラを入れて確認をしていました。

その時の耳鼻科のカメラの太さと

経鼻内視鏡のカメラの太さの比較(個人的な感触)してみます。

個人的な感覚なのですが、

鼻から胃カメラのほうが1.5倍くらいでしょうか?

太く感じられました。

鼻の穴を目いっぱい使って胃まで通過していく感じです。

 

 

鼻から胃カメラの苦痛の具合は?

違和感を感じるのは、2箇所だけでした。

 

1.先生が痛くない鼻の穴の通り道を探して選んで挿入した直後

鼻からカメラを挿入してから

少しだけ時間を費やすところがあります。

時間にして、

30秒から1分程度なのですが、

時間を要していました。

直接は、お聞きしませんでしたが、おそらく上鼻道、中鼻道、下鼻道の

どの経路を選んだら苦痛が少ないか?

選んでいらっしゃったのかと思います。

進む道を選んだ直後に少しだけ違和感がありました。

ちなみに、違和感だけで苦痛ではありませんでした!

 

2.胃カメラが食道に侵入する瞬間?

胃カメラが喉のあたりに侵入してきたときですが

違和感がありました。

オエッ!となるかな?

と思いましたが、

案外何もなく通過してしまいました。

 

おわりに

こんなに苦痛が軽減されるとは、思いませんでした。

個人的な感触なのですが、

7割から8割ぐらい苦痛が減少しました。

 

結論として

木野寿久は、

これから胃カメラは、鼻からを選びます。

 

それから、

木野寿久税理士事務所は、

東海税理士会に加入(強制)しているのですが、

任意で東海税理士協同組合にも入っています。

人間ドック費用は、協同組合から補助が出るので

助成金申請書類を作成して、

早速、郵送しました。

これで、実質負担ゼロとなります。

 

木野寿久税理士事務所のコーポレートカラーと事務所名



PageTOP
Copyright © TOSHIHISA KINO Tax Accounting Office. All rights reserved.